資金繰りがつかずアコムへ

私は32歳男性。
繁華街でカフェを経営する飲食店オーナーです。
このお店は私の念願のお店で、15年かけて貯めた貯金を全部使い、夢の自分のお店をオープンさせました。
開店したときは嬉しくて涙が出ましたが、最近では売り上げが落ち過ぎて涙が出そうです。
アルバイトの学生の子がいましたが、すぐにやめてもらい、妻に手伝ってもらいながらしばらくやって来ましたが、どうにもうまくいかず現在は妻にはたらいてもらいながらカフェを経営しています。
しかし、等々家賃も払えないくらいのレベルになってきました。
妻にはこんなとこ相談できないので、独りで悩んだ末にアコムのカードローンを利用することにしたのです。
多くあるカードローン会社の中からアコムを選んだのは大手という信頼感があったからです。
しかし、審判ごとは尽きません。私は自営業。
審査がおりるか心配でした。
審査が通らなかったら少し大手ではないマニアックな会社から借りなくてはいけません。
それも心配です。

迷っていても仕方ない、いざ申込みへ。

私はカードローンの審査が通るか心配で、審査に落ちたときのことばかり考えてしまいました。
しかし、そんなこと言ったってお金が必要なことは間違いないのです。
申し込む前から私はビクビクしていました。
そして決意してアコムへ行き、申込みをしました。
そして審査を待つことに。
時間は数日かかることもある、と言われました。
私はノミの心臓。もう不安で不安で仕方ありませんでした。
結果を言えば審査は通っていたんですが、その知らせを待つまでの間がどうしてもネガティブになってしまうのです。
アコムからの審査結果の知らせが来たのは翌々日のこと。
私はカードローンの審査が通ったことを知ると私は全身の力が抜けたように安心しました。
そして借入れたお金でその月はなんとか乗り切れました。
お店はアコムのカードローンに助かられました。
次の月から、カフェの周年月間だったので、客足が戻りお店はなんとか持ち直しました。
アコムがなかったら、あの時審査に落ちていたら…もしかしたら今の現状はあり得なかったかもしれません。
アコムには大感謝しております。